Solution

阪神ゴルフセンター大正店

課題へのアプローチ

開業以来多くのゴルフファンに親しまれているゴルフ練習場。名門クラブハウスのような重厚感のある様相と開放的でリラックスできる空間が求められた。

矛盾する2つのオーダーを実現させる為、両要素を合わせ持つ「壁面」をデザインすることが重要なポイントとなると考えた。主な間仕切り壁を「積層壁」とし、積み上げた無垢材の重厚感と、積み上げる作業の中で意図的に「貫け(ぬけ)」の部分を創り、空間に奥行きをもたせた。

トレーニングジムやロッカールームは、アクティブな雰囲気のカラー構成としている。質の良いゴルフクラブを使用することで自身のモチベーションを高めると同様、質の高い空間で練習する、プレーヤーの気持ちを高揚させる場所となるよう計画した。

カテゴリー

  • 店舗デザイン
ゴルフセンター
大阪市大正区
300坪

他の実績を見る