Solution 課題解決ストーリー

GARAGE EVE.RYN (ガレージエブリン)

職人が創りだすブランド、エナジーモータースポーツの体現

BMW正規ディーラー車専門店として、西日本最大級を誇るガレージエブリン。エナジーモータースポーツのブランディングをお手伝いしました。

お客様のお悩み・ご要望

関東地方への認知を高めたい
自社ブランド【エナジーモータースポーツ】のブランドイメージの統一

課題へのアプローチ

【設計】
大阪を拠点に全国へ数多くの※コンプリートカー(※市販車をベースにしてチューニングを施し、インテリアなどを変更しているオリジナルの完成車のこと。)【エナジーモータースポーツ】を販売している同社。
より多くの方へ現車を見ていただきたいとのご依頼から、東京・世田谷店にショールーム設計をご依頼いただきました。

車のデザインのようにモダンかつスタイリッシュな印象に。
展示車へのライティングにも配慮し、より車が美しく見える空間演出を目指しました。
オリジナルで制作しているホイールや各パーツの展示もあり、
エナジーモータースポーツを体現する店舗となりました。

その後、大阪の店舗拡大による屋内外のショールームのデザインを担当しました。


【ブランディング】
世田谷店の完成ともに、オリジナルの良さを損なうことなく、あたかも自然に身に纏ったかのようなデザインのプロダクツの世界観をより多くの方にお届けるべく、ブランディング活動を提案。来店・問い合わせ数の増加を促せるように、ブランドの想いをヒアリング。そこから、潜在顧客にアプローチするべくTV番組制作を開始。私たちに語ってもらったブランドの想い、クルマづくりに込める情熱を軸にした番組企画を提案。

J:COM系列にて全20回放送し、その月は前年同月と比べ、売上・来店数・問い合わせ数は大きく上回る。来店・お問い合わせしたお客様に、購入意欲を高めるように会社案内DVDを配布。またファン層とのコミュニケーション図り、ファンから情報発信してもらうべく、今までHPに掲載だけだった新商品を映像化。広大な場所で颯爽に走行するシーンを豊潤に入れた映像を制作。

ファンを中心に、拡散され、同社の製品力の高さを訴求。動画制作のタイミングで、大阪店の店舗拡大の伴う、屋内外ショールームの設計がスタート。それを後押しする形で、年末年始には人が多く行き交う地下鉄御堂筋の駅構内のサイネージに15秒CMを放送開始し、さらなる新規顧客を狙った認知拡大を図る。

カテゴリー

  • 会社紹介映像
  • 商品 PR 映像
  • 店舗デザイン
  • 番組制作
(有)ガレージエブリン
http://www.everyn.com/index.php

他の実績を見る