Solution 課題解決ストーリー

WILLER ALLIANCE株式会社 バスターミナル大阪梅田

待つ場所から、ワクワクする場所へ。バリューイノベーション!

高速ツアーバスの革命児といわれているWILLER ALLIANCE株式会社様。
東京ターミナルの次は、本社がある大阪でターミナルをオープンするという事で、お手伝いをしました。

お客様のお悩み・ご要望

大阪の梅田スカイビル1階に、バスターミナルをつくりたい。
  • 今までにない、全く新しいターミナルにしたい。
  • 旅の出発と到着から、ワクワクする気持ちを高めたい。

課題へのアプローチ

ターミナルとしての機能を抑えつつ、「待つ」という事ができる場所であればよいという考えのもと、縦列椅子を排除する考え方からはじめた。また物件の特徴である天井の高さをいかすなど、場所としての魅力が集約されるように努めた。

円形をモチーフにしたのは、“ウィラーの輪”という意味から。これからの目標として、拠点を増やす計画や、移動で地方創生をおこなう計画をお持ちであることを知り、村瀬社長の想いのメタファーとしてランダムに輪を配置する事で表現しました。天井から吊り下げられた輪にはLEDを埋め込み、深夜のターミナルに光の演出を可能にしました。

キーワード

  • イノベーション
  • オリジナリティ
  • 高揚感

お客様からのメッセージ

  • 大阪のデザイン会社をWEB検索する中で、TOPページの写真が個性的だったので問い合わせをした。
  • デザインコンペを行い、社長の意向とマッチした為決定しました。プレゼンの際に、従来型と新しいカタチの2案提案された事で情熱を感じました。
  • 最後の最後まで柔軟に対応いただきました。
WILLER ALLIANCE株式会社
http://www.willer.co.jp/index.php
事業内容 運輸事業(高速路線バス)、運輸事業(鉄道事業)、ITマーケティング事業、観光コンサルティング事業
エリア 全国
従業員数 約455名
坪数 100坪